10月も新遠近両用レンズ、TSL「エスペランス」発売記念半額キャンペーン実施いたします。

こんにちは、メガネのカイガンです。
10月も、9月に引き続き新しい遠近両用レンズのキャンペーンを行います。

 

 

 

 

この度、メガネレンズにおけるパイオニア的なメーカーTSLより、新しい発想の遠近両用メガネレンズが発売されました。

「エスペランス」と名付けられたこのレンズ、被写界深度が深い設計になっており、より遠くまでハッキリ、近くはより広い視野になっております。

被写界深度とは?
ピントが合う範囲のことを言います。
被写界深度が深い状態ほど、ピントの合う範囲か広く、遠くはより遠くまでハッキリ見ることができるのです。

「エスペランス」は、被写界深度が深くなるような設計ですので、よりハッキリなおかつ明るく見えます。
さらに、近くも広い視野が保てますので、遠近両用にありがちな気持ち悪いゆがみが大幅に減少していてとても使いやすいレンズとなっております。
このエスペランスを、今回新発売記念特別価格でご用意します。
屈折率1.6の標準的なもので、通常価格28,000円(2枚1組、税込)のところ
期間限定で半額14,000円(2枚1組、税込)にてご用意致します。
期間は令和元年10月31日までとなります。

注)11月以降も28,000円(2枚1組、税込)にて販売いたします。

このプレミアムな遠近両用レンズ、ぜひぜひ一度お試しになってみませんか?
遠近両用に抵抗があった方にもおすすめです。
すごく違和感なく使えるレンズになっております。

詳しいお問い合わせは
境店 0270-74-1681

桐生店 0277-70-6818

まで、お気軽にお問合せ下さい。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Top